髪や肌に優しいシャンプー

シャンプー

美容サロンでも使用

シャンプーには他の洗剤類と同様に、水と油を混じりやすくさせる目的で界面活性剤と呼ばれる洗浄成分が使われています。この界面活性剤には多くの種類がありますが、髪や肌に直接触れるシャンプーは人体に有害でない成分を使用しなければなりません。シャンプーに使われる界面活性剤には、大きく分けて高級アルコール系と石鹸系・アミノ酸系の3種類があります。従来は高級アルコール系と石鹸系を使用した製品が大半でしたが、それらはいずれも刺激性が強く髪や頭皮を傷める原因になるものです。最近増えているアミノ酸シャンプーはアミノ酸系の界面活性剤を使用した製品で、髪や頭皮に優しいシャンプーとして人気が高まっています。アミノ酸シャンプーは高級アルコール系や石鹸系の界面活性剤を使ったシャンプーと比べて洗浄力では落ちるものの、刺激性が低いので髪や頭皮を傷めにくいのです。アミノ酸シャンプー以外のシャンプーを使用すると頭皮の皮脂成分が必要以上に取り除かれてしまうため、フケが発生する原因にもなりかねません。特に乾燥肌の人ほどフケに悩まされていますが、そうした人はアミノ酸シャンプーに切り替えることで悩みの解決につながる可能性があります。髪や頭皮の潤いを求めている人が増えているせいか、最近では美容サロンでもアミノ酸シャンプーを使用している店が増えてきました。美容サロンでシャンプーをしてもらうと髪がしっとりとするように感じられるのは、アミノ酸シャンプーで保湿成分が保たれることと無関係ではありません。洗浄能力が強すぎるシャンプーは、髪や頭皮に必要な保湿成分や皮脂も根こそぎ取り除いてしまうのです。これまで使用してきたシャンプーで髪のぱさつきやフケが気になる人は、アミノ酸シャンプーを試してみるといいでしょう。美容のプロも高く評価するアミノ酸シャンプーは、髪と肌を守りながら汚れだけを落としてくれるシャンプーなのです。

Copyright© 2017 頭皮の乾燥に悩んでいるならアミノ酸シャンプーを使うべし! All Rights Reserved.